■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

『第179号』&『第180号』が完成いたしました。
みなさん、こんにちは。

さて、大変お待たせいたしております、
『情報誌INTUITION』、『第179号』&『第180号』 が二作同時に完成いたしました。
本日(12/22夜)より発送作業に取り掛かります。
明日(12/23)の夕方までにはすべての投函が完了する見込みです。

かなりのボリューム(史上最大)となりましたので、
いつものように三つ折りにすることができませんでした。
ですので、角2サイズの大きな封筒にてズッシリ200グラムでお届けいたします。

『第179号』、そして『第180号』にはちょっとシャレにならない内容が書いてあります。
読むのに数日かかる方もおられるかもしれませんが、
仔細までお読みいただけましたら嬉しく思います。

さて、今回の 『第180号』 にて、すべての皆様のご購読期間が終了となります。
ぜひ、次期 『第181号』~『第192号』 も引き続きご購読ください。
ご継続ご案内書類が同封されておりますのでよろしくお願い申し上げます。

また、まったくの新規でご購読を希望されます方がおられましたら、
INTUITION公式サイト http://www.intuition.jp の「contact」ページから、
メールでお知らせください。


さて、中央構造線を遡上していた「諏訪の蛇体」(龍体)が、
途中でフォッサマグナに入り込み、今日、糸魚川炎上で示された。

フォッサマグナ左側は糸魚川~静岡安倍川。
そして、右側は新潟直江津~平塚だ。
そして、今日、平塚でも火災があり東海道新幹線が止まりました。

つまり、フォッサマグナの左上と右下が対角線で結ばれた。
つまり、フォッサマグナのど真ん中を龍体が横切ったということ。

糸魚川と直江津の間にあるのが「焼山」(やけやま)。
静岡安倍川と平塚の間にあるのが「箱根」「芦ノ湖」「富士山」ということ。
いずれにせよ、地熱の高まりからも龍体の覚醒ぶりは誰もが気づくレベルです。

それではまた。



| http://www.intuition.jp/blog/index.php?e=144 |
| カテゴリー1 | 09:58 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑